因島商工会議所 : 会員紹介 : 福友スズキ販売

HOME > 会員紹介 > 福友スズキ販売

(有)福友スズキ販売
柏原 竜星さん

No.58 2016年2月

fukutomonaka.jpg

Wide variety of car shop

表紙②.jpg

 仕事内容について教えてください

 自動車整備、民間車検工場、鈑金塗装、自動車保険、新車中古車販売も複数のメーカーを取り扱っており、お車のことならお客様のあらゆるご要望にお応えいたします。祖父が重井西港付近の工場で事業を始めて45年、現在の場所に移転して33年目になります。社長他従業員10名で営業しています。スズキのイメージが強いのですが、今後は幅広いカーショップのイメージをつけるため、“Wide variety of car shop“と書いたロゴマークを新たに作成しました。

このお仕事で心掛けていることは?

 まだこの仕事を始めて半年しか経っていないので、その場の仕事を覚えるのに毎日一生懸命ですね。
 因島での交通手段は主に自家用車です。修理の依頼があっても代車が用意できなかったら困るので、お客さんが集中した時でも対応できるように代車は多数ご用意しております。多いときには30台全ての代車が島内外を走行していることもあります。その代車をうまく活用できないかと考え、ロゴステッカーを作成して代車に貼ろうと提案しました。ステッカーを貼った代車で走るお客さんが多ければ、お店の宣伝・PRに繋がります。

ご自身について教えてください

 重井小・中学校を卒業してから因島を出て、広島の高校で寮生活を送りました。父が理科の教師をしており、自分も理数系が好きだったので、西条にある大学に進学して数学科の教職課程を専攻しました。アルバイトで家庭教師や塾の講師をしていましたが、みんなが真剣に自分の話を聞いて勉強してくれて、生徒が受験で志望校に合格したらやりがいや達成感もあってすごくうれしかったです。
 大学生活も残り1年となった昨年の春、色々と考えてこのまま教員免許を取得して数学教師になるべきか・・・祖父と母がやっているこの仕事も経験してみたいという気持ちがあったので、一旦休学することを選択しました。小さい頃はこの仕事に全く興味はなかったのですが、実際にやってみると今すごく楽しいです。車は好きですがそんなに詳しくはなかったので、運転するだけではわからなかった構造や仕組みがわかってきました。それを自分で修理できること、そして何よりお客様が喜んでくれることが大変うれしく、毎日充実しています。

趣味など…

 父親が野球好きだった影響もあり、小さい頃から野球をしていました。幼少期は運動神経が発達する時期だからと父親と一緒にいろんなスポーツをしていたので、運動はなんでも得意で体育の授業が楽しみでした。高校野球で燃え尽きたので、大学では野球をしない生活を選択し、スポーツをやめたら一気に太りました!40キロも!!だから地元の同級生に会っても気付かれません(笑)。

因島について・・

 同級生はほとんど島外に出て、因島に残っている人は数人です。中学校までは基本的に自転車移動で行動範囲は限られていたので、重井以外のことはよく知りませんでした。車の免許を取得してから最近やっと因島観光をしたくらいです。因島の中で一番好きな場所は白滝山。山頂に上がると、因島大橋と瀬戸内海に浮かぶ島々が360度見渡せる景色は、まさに絶景です。夏は海があるからジェットで近くの無人島まで行って楽しめますが、周辺の海がもっときれいだったらいいと思います。まだ人生の半分しか因島に住んでいないので、これから勉強していきたいです!

今後の抱負は?

 因島の方はもちろん、遠方にお住まいの方でも気軽に立ち寄っていただけるようにしていきたいです。現在はまだないのですが、今後はお店のホームページを作成する予定です。FacebookやTwitterなどのSNSもあわせて活用していこうと思います。

■事業内容
自動車小売業

LinkIcon「(有)福友スズキ販売」企業概要の詳細はこちら!

会員インタビュー   所報INNOSHIMA   2016年2月号