ワンストップ創業相談窓口(補助金)

尾道市

創業支援補助金

 市では、市内の産業の活性化を図ることを目的として、市内において新たに創業する者に対して、創業に要する初期費用のための経費の一部について助成します。

対象者 事業を営んでいない個人または法人であって、市内において新たに事業を開始しようとする具体的な計画を有する者
補助対象経費 事業所開設の整備に要する経費(建物の改修または修繕に要する経費)
補助率 補助対象経費の2分の1以内
補助限度額 50万円
主な補助要件 ○市内に事業所を設置しようとする新規創業者であること
創業支援等事業計画に基づく商工団体等による創業支援等事業者の特定創業支援等事業を受け、特定創業支援等事業を受けた旨の証明書を有する者であること
○創業資金融資で事業所開設の設備資金を対象とするものを受ける事業であること
○令和4年3月31日までに創業(開業)すること
詳細 尾道市ホームページ
令和3年度創業支援事業募集について

開業支援補助金

若手創業者等応援給付金

創業資金利子補給金事業

 新規創業者が負担した創業に係る資金の利子相当額を2年間補助することにより、創業時の負担を軽減します。このことによって、市内での新事業の創出を支援し、本市経済の活性化を図ることを目的とします。

対象融資 ①(株)日本政策金融公庫の創業に係る資金
②広島県制度融資の創業支援資金
対象者 ①尾道市内に事業所を有しているもの
②対象融資を受けて1年以内に創業した事業者、または、創業後1年以内に融資を受けた事業者
③尾道市税(市県民税・固定資産税・都市計画税・軽自動車税・法人市民税)を滞納していないもの
補助内容 融資の当初2年間の支払利子相当額(上限は年間30万円)
補助金交付は、1事業者につき1回限り
詳細 尾道市ホームページ
創業資金利子補給制度

因島商工会議所

詳しい内容は、融資制度名をクリックしていただくとご覧になれます。

融資制度ご利用いただける方融資限度額融資期間
(うち据置期間)
新規開業資金新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方7,200万円(うち運転資金4,800万円)設備資金:20年以内(2年以内)
運転資金: 7年以内(2年以内)
女性、若者
シニア起業家支援資金
女性または35歳未満か55歳以上の方であって、新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方7,200万円(うち運転資金4,800万円)設備資金:20年以内(2年以内)
運転資金: 7年以内(2年以内)
再挑戦支援資金
(再チャレンジ支援融資)
廃業歴等のある方など一定の要件に該当する方で、新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方7,200万円(うち運転資金4,800万円)設備資金:20年以内(2年以内)
運転資金: 7年以内(2年以内)

  もどる  

タイトルとURLをコピーしました